黒板に書かれたたくさんのはてな

どんな学校?

両手を上げる講師

ジョッキーを目指す場所です

ジョッキーを目指す場合、競馬学校に入学して必要な知識を学ばなければなりません。競馬学校は全寮制で、朝から晩まで競馬のことを学ぶ場所になります。競馬の最高峰と言えばやはり日本ダービーを勝ってダービージョッキーになることですが、そこを目指すための第一歩として競馬学校入行があります。ダービーをはじめとするG1レースで活躍する自分を夢見て多くの若者が騎手を目指すのです。 しかし、騎手を目指すからにはまずは馬のことも知らなければなりません。馬に乗って競馬のレースに出走する訳ですので、馬という動物の特性などもしっかりと頭に入れておかねばならないのです。そういったことを学んでおかないと、馬の脚で蹴られてけがをすることもあるのです。

多くの知識を学びます

競馬は馬券を買ってくれるファンがいて成り立っている競技です。従ってそういったファンを失望させないためにジョッキーとして必要なことは何かということも競馬学校で学ぶことにもなるのです。騎乗する際にも手を抜いて馬に乗ることは許されません。高額条件のレースであっても下級条件のレースであっても、騎乗してレースの出るからには全力で馬を追わなければならないのです。一生懸命な姿を常に見せておれば馬券が外れても納得してくれるファンは多いのです。 また、騎乗の際に他馬の進路を妨害するような法肩をすることも許されません。他の騎手を落馬させてしまうようなことは大変危険ですので、そういった乗り方にならないよう、騎乗スタイルも競馬学校で学ぶことになるのです。